スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  

怪魚現る!! その正体は・・・

先日の記事で予告したとおり、

金曜の晩から釣りに出かけて来ました。

今回の狙いは2つ。

ひとつはホッケの回遊に当たって大爆釣

もうひとつはオロロンルートを南下しつつソイ狙いの磯、港めぐり



増毛港に着いてさっそく竿を出しますが、

まったく魚の気配無し。
060701


暗くなると、周りでは発電機をたいてライトで海面を照らしながら

魚を寄せようとしている人たちもいましたが、こちらもまったく釣れる気配無し。

夜9時過ぎになるとイカが寄ってきたのか海面がピカピカ光りだし、

防波堤のテンションは上がったものの・・・

こちらも仕掛けを追う動きは見せますが、まったくかかりません

いいかげん疲れたので、明日の爆釣に期待しつつ暑寒公園で就寝。



翌朝、増毛港の南防波堤を探り釣りで攻めようとブラーをたらしたところ、

ゴンゴンっ!!

いまだかつて無い大きなアタリにモッサリとした引き。

来たぁ~~!!!

必死でリールを巻きますが、水面から足場まで5~6mの距離が遠い。

竿はこれ以上無いくらいに曲がり、リールはきしんで糸が巻き取れません。

“これ以上やったら糸が切れるか竿が折れるっっ”

とバラシ覚悟で糸を直接手で手繰り寄せ、なんとか足場まで上げることに成功!


僕の様子を見てたまわりの子供達や釣り客達は興味深々。

ゆうに40cmはある獲物に

遠目に見ていた大人の釣り客さん達は“おぉ~ でかいな!!”と賞賛の嵐でしたが、

上がった魚に群がった子供達からは、

“ゲェ 気持ち悪る!”“なにこれェ~!?”“毒あるんじゃない?”などと変な歓声。


近づいて見てみると、魚体のわりに小さな頭の上に

なにやらフサフサなイソギンチャクのようなものがあり、

うなぎのように背びれや腹びれが尻尾の方まで続くいかにも不細工な格好。

そんな魚体がウネウネと針から逃げようと動き回る姿は確かにキモチワルイ
060702

060703

得体の知れない魚を前に途方にくれていると

釣り客の一人が“ガンジじゃないか?”と教えてくださいました。

一応毒は無いそうですが、気持ち悪いので食べたことはないとのこと。

せっかくの大物なので持って帰って調べてみようとキープ。

その後は雄冬港、濃昼港へ南下しオロロンラインの雄大な景色を楽しみながら、小魚との駆け引きを楽しみました。
060706

060707



帰宅後、さっそく調べてみると、

「ガンジ」なる魚の本名は「フサギンポ」。

山陰や岩手以北の岩礁地帯に生息する魚で、グロい外見に似合わず美味だとか。

食べられると聞いたモモさんがさっそくてんぷらにしてくれました。
060705

味はというと・・・これが美味い!!

たちのてんぷらに似たとろけるような食感。

上品な白身はまったく臭みが無く、ビールの肴に最高な一品でした。

気味の悪い外見から、釣れても捨てられることが多いようですが、

ぜひ一度食べてみることをオススメします。

非常にヌルヌルしてるので捌くのは一苦労ですが、その労力が報われる味です。





今日も最後までご覧いただきありがとうございます。

               人気ブログランキング      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
               ランキングに参加してます。皆様のポチが励みになります。
関連記事
スポンサーサイト
   
  

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは~^^

カンジ・・・不気味ですね^^;

初めて見ました

確かに子供には気持ち悪いカンジ←ダジャレ^^ですね(笑)

でも、顔がグロテスクな魚ほど美味しいですからね^^

味はどんなカンジ←2回目^^だったのかな(笑)

なるほど~
正体不明の魚の名前はフサギンポですか。
ギンポ系ならば天麩羅が旨そうですね♪
北海道での根魚釣りやってみたいですわ~

翔太君のパパさん

おはようございます~
ダジャレ連発できましたか^^

味はホントにたち(白子)のてんぷらみたいでしたよ。
我が家の人気メニューになりそうなカンジ←お返し^^ でした。

メバルさん

おはようございます~
そしていらっしゃいまし~
いつもモモさんがお世話になっております^^

探り釣りを始めたのは最近なんですが、
今回のフサギンポのおかげですっかりはまりそうです^^

モモさんの勇気に

おっはぁ~

珍魚釣ったのね。 変った顔してるなぁ~(笑)

でも、変な顔してる魚って、意外と美味しいのよね^^
モモさんが料理してくれたのなら、さばいたのもモモさんかな?

勇気ある奥様にカンパ~ィ♪って(カンジ)かな?

あだ名も(カンジ)じゃなく(感じ)が似合う魚だね(笑)

上記のコメントをパクリました。(アハハって感じで)

英さん

こんにちは~

英さんもそんかカンジで来ましたか^^

うちは今のところ獲物の調理はモモさん担当。
この魚、かなりヌルヌルして包丁が入りにくいので
今回は僕も手伝いましたけど。

そろそろ北海道上陸ですかぁ~?
♪自己紹介♪

ニモ

Author:ニモ
アウトドア好きが高じてキャンピングカーを購入^^
北海道の自然とアウトドアを愛するブログです。
どうぞよろしくお願いします。

訪問して下さった人数
最新記事
お友達リンク
おすすめの書籍
北海道ロックフィッシュperfect guide

北海道ロックフィッシュperfect guide

価格:1,575円(税込、送料別)

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
週末の気になる天気

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
あしあと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。